献血 看護師 求人 パート アルバイト

献血関連の看護師求人(パート・アルバイトで働きたい方向け)

献血関連の仕事をする場合には、常勤よりも非常勤の求人の方が多くなっている傾向にあるのですが、もちろん地域や時期によっても多少変わってくるので、必ずしもアルバイトやパートのような非常勤の求人の方が多いとは限りません。

 

また、非常勤の求人で献血関連の仕事を行う場合には、採血を専門に行う求人が出ていることもあるのですが、その理由は採血が苦手で、採血を行うことがない求人が出始めているからです。非常勤の場合には、献血ルームなどで勤務する求人よりも、献血カーで実際に採血を行う求人の方が多くなっている傾向にあります。

献血関連のパート・アルバイトで働く看護師の給料

献血関連の求人は、非常勤であってもやはり一般的な看護師の給料に比べると、高く設定されていることが多くなっています。通常時給で給料が支給される場合、大体看護師の平均的な給料は、1600円から1700円前後が一般的なのに対して、献血関連の求人では、時給2000円という高額な給料が支給される場合もあるのです。

 

ただし、病院や老人ホームなどで勤務する看護師とは違い、夜勤を行うことがないので、夜勤手当が付くことはありませんし、残業も少なくなっていることから、残業代がプラスされることもあまりありません。

献血関連のパート・アルバイトのメリット

献血関連の仕事をする場合には、常勤であってもアルバイトやパートのような非常勤であっても、基本的には多くのメリットがあります。やはり夜勤が無く、残業が少ないというのは女性が多い看護師の世界ではメリットと言えますし、何と言っても給料が高いというのが最大のメリットだと言えるでしょう。

 

更に健康な人が訪れるのが献血ですし、誰かのために協力をしたいという気さくな人が来るので、文句を言われるようなことも殆どないため、他の職場に比べてストレスが溜まりにくいというものメリットです。

 

ここまでは常勤であっても非常勤であっても同様なのですが、非常勤の場合には、勤務日が比較的自由に選べる場合もありますし、中には午前中のみというような求人も出ているので、子育て中の人でも応募しやすくなっています。