献血バス 看護師 求人

献血の看護師求人@献血バス勤務のお仕事

献血バスでの仕事を行う求人の場合には、もちろん常勤での募集も行っているのですが、比較的アルバイトやパートなどの非常勤で募集を行っている場合が多いと言えるでしょう。また、勤務時間を選べる求人は少ないのですが、午前中のみなどと言った求人を時々見かけることもありますし、勤務日をある程度選べるような求人もあります。

 

もちろん勤務する曜日が指定されていることもありますし、常勤と同じような勤務状況で募集をしていることもあるのですが、色々な働き方が可能になってきている傾向にあるので、勤務できる曜日や時間帯が限られてしまう主婦向けの求人と言えるでしょう。また、採血専門の求人として出ている場合も多くなっています。

献血バスで働く看護師の仕事内容

献血バスで仕事をする看護師の場合には、基本的に最初から最後まで採血を行うことになります。看護師は通常献血の呼びかけを献血バスの外で行うことはありませんし、献血バスを運転するようなこともないので、常に採血を行っているような状態です。よって採血が苦手という人には勤まらない仕事なので、採血が得意というのは看護師の仕事を行う上ではかなりの武器になるということを覚えておきましょう。

 

しかし、献血バスでは採血を行う看護師がリーダー的存在になるので、注射器を清潔に保ち、安全に採血ができるように確認することも仕事の内ですし、まずは血液センターに出社して、色々と準備をしなければいけません。

献血バスのお仕事はこんな看護師さんにおすすめ

献血バスではずっと採血の仕事をすることになるので、当然採血が得意な人向けの求人であることはいうまでもありません。しかし、ただ黙ってずっと採血を行っている訳ではありませんので、採血に来てくれた人に安心してもらうような気遣いができる人でなければいけませんし、忙しい合間をぬって献血に協力をしてくれたのですから、しっかりと最後にはお礼を言う必要もあります。

 

よって採血が得意というだけではなく、コミュニケーション能力が高い人や、愛想のよい人が献血バスでの仕事に向いていると言えるでしょう。