献血 看護師 求人 熊本

献血の看護師求人募集(常勤・アルバイト)@熊本

熊本県は献血に協力してくれる人の割合が多くなっているので、やはり献血バスが多く存在し、熊本県全域にまで訪れていることから、役場や学校、企業や大型ショッピングモールは当然として、他にも病院や警察署、郵便局や会館などにも行くことがあります。献血ルームも存在しているのですが、献血バスが充実していることもあり、献血ルームは熊本市東区長嶺南と、熊本市中央区下通の2ヵ所に存在しています。

 

献血バスや献血ルームでは、献血が受けられる時間帯が決まっているので、看護師も献血を実施している時間帯のみ勤務することになっているのですが、通常朝から夕方まで続けて行っているということはなく、クリニックのように午前10時から12時まで、午後2時から5時までという感じで行っているのが一般的です。しかし、熊本県では土日に限って昼休み無しで続けて献血を行っているところも存在しているので、それだけ献血に協力してくれる人の数が多いということでしょう。

 

また多くの都道府県では、都道府県で独立した血液センターがあり、所定の都道府県を管轄している場合が一般的なのに対して、熊本県を含めた九州地方では、九州全体で1つを管轄しているというのが特徴です。

 

よって一般的な血液センターの場合には、東京であれば東京赤十字血液センターが存在していて、この血液センターが東京都内に献血バスを派遣して採血を行う場合や、献血ルームの管轄を行っているのに対して、熊本県の場合には九州ブロック赤十字血液センター連盟という形で運営されています。そのため、熊本県の血液センターや献血ができる場所、更には看護師の求人や献血バスに関する情報などを見ようとすると、九州全体の情報を閲覧できるようになっているのです。

 

九州では熊本県だけが献血に協力してくれる人の数が多いのではなく、九州全体で多くなっている傾向にあるので、このように九州全体で献血に対して取り組んでいるのですが、求人の傾向はやはり県によって多少異なるため、求人数の多い地域と少ない地域がどうしても出てしまいます。