献血 看護師 求人 宮城

献血の看護師求人募集(常勤・アルバイト)@宮城

多くの都道府県では、1つの場所に毎回献血バスが止まっているという場合は少なく、宮城県も色々な場所へ出向いて献血に協力してくれる人を募っているので、看護師として仕事をする場合にも献血バスでの業務が多くなっています。

 

献血ルームも仙台市青葉区一番町と、仙台市青葉区中央にあるのですが、宮城県の献血ルームは一般的な献血ルームよりも広く開放的になっているのが特徴なので、献血ルームという感じの見た目ではありません。やはり献血を受ける人が快適に待てるような心づかいができていることや、働く看護師の方も働きやすい環境になっていることが特徴なので、献血ルームでの求人も比較的人気となっています。

 

ちなみに血液センタは仙台市泉区明通という場所にあり、交通機関は若干不便になっているので、血液センターに勤務する場合や、献血バスでの仕事をする看護師は、車通勤がお勧めです。

 

基本的な看護師の仕事内容は全く他の地域と変わりませんが、やはり他の地域に比べて人口が少なくなっている地域が多い宮城県では、政令指定都市でもあり、東北地方で最大の人口を誇っている仙台市で最も多く献血バスが止まっているものの、他の地域にも出向くことが多くなっています。また、多くの血液センターでは、ホームページにどの血液型が不足しているのか、どの血液型はもう十分ストックがあるのかという情報を公開していることも多いのですが、宮城県ではAB型の血液は十分であるものの、他の血液型は不足している傾向にあります。

 

ただし、あくまで現在の情報なので、時間が経てば不足している血液型であっても十分な量がストックできる可能性もありますし、現段階では十分ストックがあっても、時間が経てば不足してしまう場合も当然あります。看護師として献血の仕事をするのであれば、いくら呼びかけなどを行わなくてよいとはいうものの、どの血液型が不足していて、どの血液型が十分なのかぐらいは把握しておくべきですし、このエリアでは協力してくれる人が多く、このエリアでは協力者少ないということも、慣れてくれば分かるようになります。